チェリーセージ

花色いろいろ。
葉をハーブティーに、花はエディブルとしても利用できる。
主に園芸品種として流通している。

育て方★冬に枯れた枝は春に霜の心配がなくなった頃に株元近くまで切り詰めます。
切り詰めないと、枝の高い位置から芽を吹いて、全体のバランスが悪くなります。
日なた〜半日陰でよく育ちます。夏は暑さでいったん花が咲きやむことがあります。
暑さには比較的強いですが、鉢植えは夏の間、風通しのよい半日陰の方がよいでしょう。
冬は株元を腐葉土などで厚めに覆って、霜や凍結から守ります。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

19

育苗中の苗のご予約も承ります。
「ご予約品お申込みページ」よりお申込みください。
※写真はイメージです。