ラベンダー フレンチ デンタータ [新しく出来上がった商品]

地中海西部沿岸のスペインなどに分布している。
フリンジドラベンダーとも呼ばれる。
ギザギザした葉が特徴で生育旺盛で丈夫なので育てやすい。
dentataは、歯状の意味。
四季咲きの強い性質。
クラフト・ガーデニングや、観賞用として花壇や鉢植えで楽しむのに向いている。切花やポプリにも利用できる。

育て方★
花が満開になる前に、収穫も兼ねて花穂を切り落とします。

葉が茂って風通しが悪くなると、蒸れて下の方の葉が黒く変色して枯れます。
梅雨に入る前に混み合った枝を切ったり、枯れた枝葉を丁寧に取り除いて、
株内部の風通しをよくします。

初秋〜中秋、株元から2/3あたりで、全体を丸く刈り込みます。


表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

0

育苗中の苗のご予約も承ります。
「ご予約品お申込みページ」よりお申込みください。
※写真はイメージです。