ラベンダー ラバンジン [新しく出来上がった商品]

ラバンジンは、通称イングリッシュラベンダーと呼ばれている『真正ラベンダー』と『スパイクラベンダー』が自然交配して生まれたヨーロッパ産の雑種。
ラバンジンの精油はは収量が多く、真正ラベンダーの2倍以上抽出できる。
真正ラベンダーに含まれていないカンファーという成分が5〜15%含まれているので、シャープで刺激的な香りとなり、リフレッシュできる精油と言える。
耐寒性・耐暑性がある。

育て方★
花が満開になる前に、収穫も兼ねて花穂を切り落とします。

葉が茂って風通しが悪くなると、蒸れて下の方の葉が黒く変色して枯れます。
梅雨に入る前に混み合った枝を切ったり、枯れた枝葉を丁寧に取り除いて、
株内部の風通しをよくします。

冬〜早春、株元から2/3あたりで、全体を丸く刈り込みます。

表示方法: 写真のみ一覧説明付き一覧

1

育苗中の苗のご予約も承ります。
「ご予約品お申込みページ」よりお申込みください。
※写真はイメージです。