育苗中の苗のご予約も承ります。
「再入荷ボタン」または、「お問い合わせ」よりお申込みください。
※写真はイメージです。

オレガノ  

シソ科ハナハッカ属・耐寒性多年草

オレガノはイタリア料理によく使われる。
トマトや肉・魚料理、ピザの香りづけに。

消化促進・発汗作用・殺菌などに効果があるとされ、
地中海沿岸ではギリシア・ローマ時代から薬用として利用されてきた。

葉は食材・花はクラフトとして無駄なく活用できるハーブ。
また、生育が旺盛で丈夫なところからワイルドマジョラムという別名もある。

オレガノの名前はギリシア語で「喜びをもたらす山」
「山の喜び」という意味に由来する。

スウェーデン山地の農民が、酸味を防ぎ、アルコール度を高める為に、
エール(ビールの一種)にオレガノを付加したという記述が、
ジョン・ライトフットの手記に記されている。



オレガノ  

販売価格: 230円(税別)

(税込価格: 253円)

在庫数 20点
数量:

苗の詳細

学名 Origanum vulgare
英名 Oregano
別名・和名 ハナハッカ
原産地 地中海沿岸
主成分 カルバクロール・ チモール・パラメシン
花期(参考) 6〜7月
草丈/樹高(参考) 40cm-60cm
花ことば 美徳、あなたの苦痛を除きます
販売時期 通年
仕様 9cmポット
  • オレガノ ゴールデン

    学名 Origanum Origanum vulgare "Aurem"

    明るい黄緑色の葉のオレガノ。
    利用法は、オレガノと同じ。
  • オレガノ グリーク

    学名 Origanum vulgare subsp. hirtum
     
    オレガノより香りが強く。白い花が咲く。
    他の特性はオレガノと同じ。
    生でもドライでもいい風味なのは、グリークオレガノである。
    野生種から選抜された、香り・風味の優れた料理用品種。
  • 育て方★

    オレガノは非常に丈夫で育てやすい植物ですが、
    多湿にやや弱い性質があり、
    梅雨時期〜夏に風通しをよくして
    蒸れないようにすることがポイントとなります。
    茎葉が茂って密生してきたら刈り込んだり
    混み合った箇所の茎を間引くなどして
    風通しをよくします。

    また、蒸れて腐ったようになった茎は
    他の茎葉にうつる可能性もありますので取り除きましょう。

    寒さには強いので特に防寒の必要はありません。


     

Facebookコメント