育苗中の苗のご予約も承ります。
「再入荷ボタン」または、「お問い合わせ」よりお申込みください。
※写真はイメージです。

リコリスヨーロピアン 

マメ科カンゾウ属・耐寒性多年草

根及びストロンは欧州で、古来、
生薬リコリス(甘草)として薬用にされている。

わが国では本種は専らグリチルリチン、グラブリジンの製造原料として用いる。

エジプトのツタンカーメン王の墓の中に、宝物と一緒に
大量の甘草根が発見された。

当時の用い方をみると現在の甘草製剤と似ていて、と
くに咽喉の炎症、気管支の疾病、肺病、そして強壮剤として用いていた。

江戸時代には、幕府が直轄で栽培を管理し
山梨県の塩山市には【甘草屋敷】という幕府に甘草を納めていた
高野家の屋敷が現存している。
リコリスヨーロピアン 

販売価格: 430円(税別)

(税込価格: 473円)

在庫数 5点
数量:

苗の詳細

学名 Glycyrrhiza glabra
英名 Licorice
別名・和名 ヨーロッパカンゾウ
原産地 欧州〜中国西部のユーラシア原産
主成分 オレアナン系サポニン、グリチルリチン、エストロゲン類似物質
花期(参考) 6〜7月
草丈/樹高(参考) 80〜140cm
花ことば 誓い
販売時期 4〜11月
仕様 9cmポット
  • 育て方★

    リコリスは、日当りの良い、湿り気のある肥沃な場所を好みます。
    地下茎を横に伸ばして茎を立ち上げるので、
    生育域を制限する必要があります。

    10月上旬〜翌年2月下旬、株の周囲を掘り、
    根と根茎を掘り上げて収穫します。

    根を大きくしたい場合は、掘り上げずにそのまま3〜4年
    栽培すると良いでしょう。

Facebookコメント